チェ・ジンシル ネット上のデマを苦に・・・ - 嫌韓オヤジのぶっちゃけトーク

家具通販

チェ・ジンシル ネット上のデマを苦に・・・

チェ・ジンシル 自宅で自殺
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081002-00000002-wow-ent

毎年のように、誰かが自殺する韓国芸能界。イ・ウンジュチョン・ダビン・・・・そして、今年はアン・ジェファンチェ・ジンシル

チェ・ジンシルは、90年代を代表するトップ女優で、ギャラも高額で、高額納税者番付けにも名を連ねていた女優です。

プロ野球選手と結婚後、一時芸能活動を休止していましたが、離婚後復帰。最近では、「バラ色の人生(2005)」「悪い女 善い女(2007)」 などに出演していました。

韓国で女優などが自殺する理由で多いのが、ネット上のデマの流布。もともと、鬱傾向のあった女優が、この洗礼を受けると、相当落ち込むようで、今回のチェ・ジンシルの場合も、これを気にしての自殺のようです。普通の精神状態なら、ネットの噂など、それほど気にしないのでしょうが、チェ・ジンシルは離婚後、不安定な精神状態にあったようです。

中高年になっても活躍が期待される演技派女優であっただけに、チェ・ジンシルのドラマがもう観れないのは非常に残念です。

アン・ジェウクと共演した「星に願いを」は、韓流ブームの火付け役になったと言われています。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバック

Copyright © 嫌韓オヤジのぶっちゃけトーク All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。