チェ・ジウの新ドラマで韓流ブームの再燃なるか?? - 嫌韓オヤジのぶっちゃけトーク

家具通販

チェ・ジウの新ドラマで韓流ブームの再燃なるか??

チェ・ジウ 「メロドラマに飢えていました」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081126-00000032-yonh-ent

エアシティ」(2007)でさっそうとしたエリートキャリアを演じたチェ・ジウですが、今回のドラマの制作発表で、「メロドラマに飢えていた」と発言しているようです。

確かに、チェ・ジウは、「涙の女王」ですから、メロドラマは欠かせないかもしれません。チェジウは背が高く、今流行りの時代劇にはあまり似合わないかもしれません。

チェ・ジウのメロドラマと言えば、2003年の「天国の階段」、2004年の「101回目のプロポーズ」以降ありませんからね。

日本で人気のあるチェ・ジウが大ヒットドラマを飛ばしてくれれば、低迷する韓流ドラマが復活する契機になるかもしれません。

新しいドラマは、ユ・ジテとの共演で「スターの恋人」というタイトル。ユ・ジテというと、イ・ヨンエとの「春の日は過ぎゆく」(2001)やクォン・サンウとの「美しき野獣」(2005)など、ドラマよりも映画で活躍する俳優で、日本人にはそれほどのなじみは無いかもしれません。

日本の奥様方にどれだけ受けるかですが、ルックス的にちょっとインパクトが弱い感じが、私はするんですがね。


韓国ドラマの最新情報なら
→ 
人気blogランキング  ブログ村(韓国ドラマ)

この記事へのコメント
こんばんは〜

コメントは、ご無沙汰してますが、いつも楽しみに拝見しています

このドラマは、確か当初、木村拓哉が出演し三角関係に発展する予定だったんですよね〜?

監督さんが、熱烈なオファーラブコールを送ったとか…日本人スターの役?とか、キャラ設定まで発表されていたのに、立ち消えでしょうか?

成り行きをご存知ですか?
Posted by シナペン子 at 2008.12.03 21:44
お久です。シナベン子様。

「ガラスの華」にも木村拓哉出演と話題になりましたが、立ち消得ましたよね。

今回も、やらせ的、一種の宣伝手法ではないかと思っています。

最近は、お昼のワイドショーにも韓流話題が出なくなって、挽回するには、韓国ドラマ界にキム・タクの力が必要かもしれません。

個人的には彼が好きじゃないですけど。
Posted by ヒロシ@管理人 at 2008.12.04 16:22
…そうだったんですかぁ〜

ガラスの華なら、日本人の養母に育てられた、イ・ドンゴンの方の役でしょうか?

しかし、あのイ・ドンゴンの、養母と話す日本語は、かなりマズクて、何度も前に戻して再生しても、結局聞き取れなかった部分も有りました(笑)

韓国人が日本人の役や、日本語が流暢な役をやる時、仕方ないとは思いますが字幕が欲しいですねハハハ
Posted by シナペン子 at 2008.12.04 17:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバック

Copyright © 嫌韓オヤジのぶっちゃけトーク All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。