イ・ビョンホンが香港マフィアのボスに - 嫌韓オヤジのぶっちゃけトーク

家具通販

イ・ビョンホンが香港マフィアのボスに

先日、「アイリス」というドラマの秋田ロケの件で話題になったばかりのイ・ビョンホンですが、今度は、ハリウッド映画に出演することは分かったそうです。(今まで秘密にされていた??)
 

その映画のタイトルは、『アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン』で、6月6日から日本でも公開されるようですね。この映画でイ・ビョンホンが共演を果たすのは、ハリウッドスターのジョシュ・ハートネットと日本の木村拓哉

イ・ビョンホンキムタクが友人なのは有名な話。お互いの個性と演技力が見ものの映画にしあがっているようです。

ジョシュ・ハートネットは、『パール・ハーバー』に出ていたイケメンのハリウッドスター。3人のイケメンが共演するサスペンス映画で、イ・ビョンホンは、香港マフィアのボスの役を演じます。

イ・ビョンホンは、最近、「変な奴、悪い奴、いい奴」という韓国のアクション映画で、悪い奴を演じたばかりですが、渋みのある悪役が定着してきているのでしょうか。

サスペンスやアクションより、恋愛もので、イ・ビョンホンがみたいという日本のファンも多いのではないでしょうか。

旬な韓国ドラマ韓国映画の情報はこちらで。
    >>>>>人気blogランキング 
    >>>>>ブログ村(韓国ドラマ)


(ヤフーニュース)キムタク、世界的な共演!イ・ビョンホン、ジョシュ・ハートネットとサスペンス大作に!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090412-00000002-flix-movi

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバック

Copyright © 嫌韓オヤジのぶっちゃけトーク All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。