イ・ジョンヒョンが懐かしい 美しき日々のセナ - 嫌韓オヤジのぶっちゃけトーク

家具通販

イ・ジョンヒョンが懐かしい 美しき日々のセナ

イ・ジョンヒョンのCDを聞いていたら懐かしくなったので、書いています。


韓国ドラマファンなら、「美しき日々」のセナ役と言えば、ピンとくるでしょう。

私が、衝撃を受けたのは、2004年の紅白歌合戦に彼女が出場したときです。黒いドレスでセクシー&リズミカルに踊りながら、小指にマイクを付けて歌う彼女の姿に魅せられてしまいました。


その頃のライブ映像がYou Tubeに残っていましたので掲載します。


その後日本で歌手としての活躍を目指して、TBSの日曜劇場「輪舞曲―RONDO―」にチェ・ジウと姉妹役で登場したり、ファンクラブを立ち上げ、何枚かのシングルCDも出し、「笑っていいとも」などのバラエティにも出演してアピールしていましたが、BOAのような成功が収められずに、日本から撤退しました。

韓国では当時「テクノの女王」と呼ばれていましたが、今は、音楽面では中国で活躍しているそうです。


ドラマでは、2008年の大王世宗(テワンセジョン)で重要な役で登場しているようです。


才能豊かな女優・歌手であるイ・ジョンヒョンの姿を、近いうちに、ドラマ「大王世宗(テワンセジョンで見てみたいと思います。

紅白出場当時は、セナ役のときよりも、ぽっちゃりして可愛かったのですが、日本で売れなかったのは残念です。プロデュースした事務所の戦略ミスではなかったでしょうか。こんな優れた素材を日本で活かせなかったのはとても残念です。

旬な韓国ドラマ韓国映画の情報はこちらで。
    >>>>>人気blogランキング 
    >>>>>ブログ村(韓国ドラマ) 

この記事へのコメント
はじめまして。イ・ジョンヒョンのファンです。私も美しき日々を見てから、歌手としての彼女も好きになりました。事務所の戦略ミスって意見に同感です。今月、久々に韓国で歌手活動をするのが今とても楽しみです。
Posted by yachu at 2009.05.07 00:11
イ・ジョンヒョンは大王世宗(テワンセジョン)でも、王に愛される後宮の役でいい演技しているそうです。

日本でも、東京・大阪くらいでコンサートをやってほしいですね。

中国でも凄い人気だし、日本でどうしてダメだったのか解せません。

当時のファンがまだまだ彼女を忘れずにいるのは、同じファンとして嬉しいですね。
Posted by ヒロシ@管理人 at 2009.05.07 14:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバック

Copyright © 嫌韓オヤジのぶっちゃけトーク All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。