パク・ヨンハ自殺の衝撃 - 嫌韓オヤジのぶっちゃけトーク

家具通販

パク・ヨンハ自殺の衝撃

一昨年、大女優チェ・ジンシルが自殺し、韓国国民に大変な衝撃を与えましたが、今回のパク・ヨンハの自殺は、韓国だけでなく、日本にも大変な衝撃だと思います。

パク・ヨンハは日本に何度も来日し、コンサートツアーや武道館公演も行っていただけに、多くのファンが悲しみにくれていることでしょう。

日本のバラエティにも出演し、美しい歌声と甘い笑顔で日本女性を魅了しました。

冬のソナタでの実直なイメージとは異なり、非常に甘い雰囲気をもったセクシーな男優でした。

パク・ヨンハの出演ドラマを見ると、ここ最近特に活躍していたようです。特に2008年にキム・ハヌルやソン・ユナと共演したオン・エアーは、評価の高かったドラマですね。

◆出演ドラマ
テーマ劇場(1994年)※デビュー作
愛が花咲く教室(1995年)
パリ公園の朝(1996年)
母の旗(1996年) 
スタート(1996年)
ずっと会いたい(ボゴ・ト・ボゴ)(1998年)
私達は道に迷った小鳥を見た(恋歌)(1999年)
恋をしなさい(1999年)
ギプスの家族(2000年)
恋はだれもがするけど(2000年)
雪花(2000年)
噂の女(2001年)
冬のソナタ(2002年)
Loving You(2002年)※初主演作
ON AIR(2008年)
ザ・スリングショット〜男の物語(2009年)

今年2010年冬から放送予定のドラマ「ラブソング」では、ユン・ウネと共演する予定でした。

ご冥福をお祈りいたします。

韓国ドラマ
の最新情報はこちらで。
    >>>>>
人気blogランキング(ドラマ) 
    >>>>>
ブログ村(韓国ドラマ) 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバック

Copyright © 嫌韓オヤジのぶっちゃけトーク All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。