トンイの筋書きにもうウンザリな自分 - 嫌韓オヤジのぶっちゃけトーク

家具通販

トンイの筋書きにもうウンザリな自分

トンイを観ていますが、30話くらいで、やっと、トンイの逃亡生活が終り、宮内に戻って、承恩尚宮とかに任じられて一段落しましたが、その後も、チャン・ヒビンや南人の嫌がらせや陰謀に悩まされそうな筋書きに、もう、うんざりしてきました。

古い時代の高官とはいえ、ここまで、腐りきった、恥ずかしい謀略を企むだろうかと、疑問に思います。女子中学生の陰湿なイジメじゃあるまいし、歴史に残っていないからと、次から次へとけちな陰謀とそれを主人公が打破するというワンパターンなシナリオを創作していていいものでしょうか。

観ていて、実に不快な思いになります。「チャングムの誓い」でも、ほぼ同様な展開が幾度となく繰り返されましたが、トンイの場合は、もはや、私の中で。限界点に近づきつつあります。

糞尿を我慢に我慢して、ギリギリで排泄する際の快感を味わうように、最後に、悪巧みする連中が捕えられ、没落して、視聴者を気持ちよくするつもりでしょうが、その場面に至るまでの不快感は、どこで償ってくれるのでしょうか。

「ドM」でなければ、このような不快なストーリーに耐えられないと、私は感じました。もう、観るのを辞めようと思います。「トンイ」がつまらないと言っているのではありません。32話まで面白く観ましたから・・・・

陰謀だらけの宮廷物が自分には合わないのだと思います。楽しいラブコメでも見たい気分です。なんで、貴重な時間を使って、ドラマを観て、嫌な気分にならなくてはいけないのでしょうか。

同じ悪人でも、ミシル様はここまで下種には描かれてはいなかったような。。。チャン・ヒビンは毒婦と呼ばれていますが、ここまで腐っていたのでしょうか。チャングムのチェ尚宮も相当悪い奴でしたが、憎みがいのある悪人でした。トンイの脚本家の描くチャン・ヒビンは、もう生理的に受け付けなくなってしまいました。笑。

韓国ドラマの最新情報はこちらで。
    >>>>>
人気blogランキング(ドラマ) 
    >>>>>
ブログ村(韓国ドラマ) 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバック

Copyright © 嫌韓オヤジのぶっちゃけトーク All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。