韓国ドラマはホームドラマも面白い - 嫌韓オヤジのぶっちゃけトーク

家具通販

韓国ドラマはホームドラマも面白い

頑張れクムスン」の第51話まで進みました。ようやく3分の1です。1話30分なので、あっという間に終わります。1日2話と決めているのですが、たまに3話観てしまうことがあります。

それにしても、キム・へジン、綺麗になったなあ。最初の頃は、ダサくて、いも娘で、全然タイプじゃないなあと思っていたんですが、わざとダサい化粧と服装をしていたんですね。

さすが韓流トップ女優のキム・へジン、一味も二味も違います。飛びぬけた美しさがありますね。今じゃ、髪型も洗練されて垢抜けしています。

ホームドラマも韓国はうまいですねえ。

いつも韓国人の人情の深さに胸を打たれます。家族間でも、日本人よりも、思ったことをストレートにぶつけるところがまた面白いです。でも、感情の機微というのは、韓国も日本も同じだなあ、とつくづく思います。

アメリカのホームドラマよりは、韓国のホームドラマのほうがはるかに日本人の感情に近いですね。当たり前といえば当たり前ですが。

頑張れクムスン」といい、「噂のチル姫」といい、家族の大切さが身にしみて感じられる素晴らしいドラマです。

ところで、最近は、日本のテレビドラマも毎週見ています。
 水曜:ホタルノヒカリ
 土曜:ライフ
 日曜:パパと娘の7日間  この3作と、たまに「風林火山」も。

日本の女優は、最近低年齢化が激しいですね。綾瀬はるか新垣結衣も相当若いですが、ライフの北野きい福田沙紀は16歳ですからね。韓国女優に美貌ではかないませんが、若さと健康的なお色気では日本の女優も中々のものです。

韓国ホラーなどで、韓国のピチピチの若手女優(というか今のトップ女優の若かりし頃)が観れますが、「透明感」とか「目鼻立ちの美しさ」ではやはり、韓国女優には敵わないような気がします。


人気blogランキング(ドラマ)  ブログ村(韓国ドラマ)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバック

Copyright © 嫌韓オヤジのぶっちゃけトーク All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。