イ・ボヨン主演の新作映画 - 嫌韓オヤジのぶっちゃけトーク

家具通販

イ・ボヨン主演の新作映画



イ・ボヨンの美しい横顔にうっとり見とれてしまったので、記事に引用しました。

イ・ボヨンは「ゲームの女王」でも美しかったですが、私的には「ソドンヨ」での情熱的な表情が特に素晴らしく心を打たれました。

「卑劣な街」という映画やドラマ「ミスターグッバイ」など現代劇では、普通の上品なお嬢さんという感じですが、派手な衣装やドレスを着ると、色が白いので非常に映えます。つぶらな目で、鼻筋がすーと通っていて、本当に綺麗ですね。地味で庶民的な顔立ちなのですが、衣装や化粧が映える女優なのです。

『ワンス・アポン・ア・タイム(Once upon a Time)』という映画は、1940年代の京城(旧ソウル)を舞台とし、1000億ウォンのダイヤモンドをめぐって繰り広げられる物語を描いたアクションコメディーということです。2008年1月31日に韓国で公開されるということですので、近々日本でも公開されるかもしれません。

チェ・ジウやチョン・ジヒョンのように、日本でも人気が出て欲しいですね。当ブログ管理人が一押しの女優です。
(左サイドバーの記事検索でイ・ボヨンと入れてくだされば、イ・ボヨン関連の記事が山ほど出てきますので、私がどれだけイ・ボヨン好きかがご理解いただけるかと思います。)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバック

Copyright © 嫌韓オヤジのぶっちゃけトーク All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。